So-net無料ブログ作成

国際数学オリンピック、物理オリンピックで相次ぎ好成績。参加者全員がメダル獲得

参加された生徒の皆さん、よく頑張りました。お目出度う。
個人的には、こういう大会って日本人は強いと思ってたん
ですが、過去最高とはかえってビックリです。
それに、数学オリンピックで金5銅1でも2位というのも驚きですね。
参加人数が中国とは違うんでしょうかね。まっ、日本の場合は
国を挙げてというわけじゃありませんからね。



「文部科学省は20日、ドイツで開かれた数学と、メキシコで開かれた物理の国際オリンピックの日本選手成績を発表した。メダルは上位の一定割合ごとに配分され、両五輪とも全員獲得を果たした。数学は高校生6人が参加し、金5、銅1で、国別でも中国に続く2位と、過去最高。物理は同5人が参加し、金2、銀1、銅2だった。
 国際数学五輪は第50回で、日本は20回目の参加。104カ国・地域の565人が出場した。金メダルの筑波大付属駒場高(東京)3年副島真さんは、中国選手1人と並んで満点を取り、トップタイだった。過去には、2005年のメキシコ大会で満点が16人続出し、日本選手2人がトップタイだったことがある。 」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090720-00000033-jij-soci



萩焼き 急須萩焼 城山


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。