So-net無料ブログ作成

秋葉原の歩行者天国の再開が協議されるそうです

当然再開でいいと思いますよ。
大体、1回事件が起きたくらいで、歩行者天国をやめたことすら
過剰反応だったと思います。オウム事件の後でゴミ箱がなくなった
のもそうです。それで本当に効果があるのか、それと事件とが
どの程度つながりがあるのか意味不明です。

タダ単に責任取りたくない人が安全策をとっただけです。
まあ、万一の事が起こったときに、人にとんでもない責任をなすりつける
アホが多い(自分じゃ何もできないのに)のが一番の問題なんですけれどね。

仮に模倣犯が出るのを避ける意図があるにしても、
もう1年半たつわけですから、再開していいと思います。

ハッキリ言って、秋葉原は日本が世界に誇る文化の一つなわけ
ですから、そういう観点からも議論してもらわないと。
昔ならこういうとバカにされてたでしょうが、今は客観的に
見てもそう考えざるをえないでしょう?



「08年6月の無差別殺傷事件以降休止している東京・秋葉原の歩行者天国について、行政や地元住民などでつくる検討会が25日、再開に向けた協議を始めた。
 会合では、地元町会長や商店主から「いずれは再開してほしい」との声が上がる一方で、「再開して、また過激なパフォーマンスをしてもらっては困る」「地域のルール作りが先ではないか」などの慎重意見も出された。
 検討会は地元町会や商店街、千代田区、警視庁などの代表30人で構成。事件後の08年8月から街の安心・安全対策などについて検討を進めてきた。09年8月からは防犯パトロールを実施し、事件現場近くの神田末広町会は先月から防犯カメラの運用も始めている。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000116-mai-soci





ダイヤ ペンダント

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。