So-net無料ブログ作成

空手が高校の必修科目。沖縄尚学高校で生徒が初段合格。

いいですね、コレ。
沖縄は空手発祥の地ですから、盛んなんでしょうね。
私の高校の頃は体育で柔道ならったくらいでしたが、
もっといろいろな武道を選択できたらよかったと思います。
日本的で海外でも喜ばれると思いますよ。
さらに段位試験があると、目標ができて練習にも身が入ります。



「沖縄尚学高校(名城政次郎校長)の佐和田雄軌君(2年)、名城政秀君(同)、城島健人君(同)の3人が、授業で学んだ沖縄空手の昇段試験に挑み、初段に合格した。同校が2007年に沖縄空手を必修科目の正規授業として導入して以来、段位取得は初めて。6日、同校体育館で認定証の授与式が行われ、3人は誇らしげな笑顔を見せていた。
 同高校と付属中学校では、「国際的に活躍する人材になるには文化発信力が必要」(名城政一郎副校長)との観点から、07年9月に週2回、沖縄空手の必修授業を設けた。県空手道連盟の派遣講師の指導で、男女問わず全員が空手を学んでいる。中学1年で基本の形を習得。2年からは上地流、剛柔流、小林流、松林流の4流派に分かれて学ぶ。
 県教育庁によると、空手を選択科目として取り入れている県立高校は37校(09年度)あるが、必修としている学校はない。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000014-ryu-oki






ケアベア ペンケース


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。